☆☆☆まじすか通信☆☆☆

2chをはじめ芸能、スポーツ関連のニュース、面白ネタ、事件や事故ニュースをお届けします。 その他、世の中で起きたびっくりした事や笑える事柄を紹介。
時間を忘れて没頭してしまう内容盛りだくさん。

    カテゴリ:タレント > 矢口真里


    矢口 真里(やぐち まり、1983年1月20日 - )は、日本の女性タレント。元ハロー!プロジェクトメンバーで、元『モーニング娘。』の2期メンバー。『モーニング娘。』の3代目リーダーと『ミニモニ。』の初代リーダーも務めた。『タンポポ』の元メンバーでもある。 神奈川県出身。血液型A型。身長144.8 cm。アップフロントクリエイト所属。
    48キロバイト (6,140 語) - 2020年1月26日 (日) 12:26



    (出典 abematimes.com)


    何やっても叩かれる

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/16(日) 11:44:13.81 ID:RESYIVAX9.net

    タレントの矢口真里が13日、自身のインスタグラムを更新して話題になっている。

    矢口といえば、2018年に元モデルの一般男性と結婚。19年8月に第一子長男を出産している。先日は第一子のハーフバースデーを祝ったことを報告するも、ネット上では「子どもに罪はないけれど誰も素直に祝えないよ」「明るい生活をアピールされても祝福できない」といった厳しい声が集まってしまったばかり。

    そんな矢口は13日、ブログを更新し「最近、お仕事もプライベートもバッタバタであまりスマホもいじれてなかったなと 写真はかろうじて撮ってますが SNS用にと息子の写真 節分やハーフバースデーとイベントも多かった*」と多忙な日々を振り返り、「毎日こんなやることあったっけ!?って思うくらい、一日があっという間に終わってしまう 」などと仕事と家事・育児の両立に苦労する様子をつづった。

    矢口のママ生活にネット上から厳しい声が続出か?

    しかし、自撮り写真と手料理も紹介された投稿に、ネット上では「この人が何言っても薄っぺらく感じる」「同情も共感もできないよね…」「本当にこんなこと言われても不快でしかない」などの批判的な声が上がっていた。

    13年には前夫で俳優の中村昌也と現夫との間で不倫騒動を起こしていた矢口。当時の記憶が薄れないのか、まだまだ世間の目は冷たいようだった。

    https://www.cyzo.com/2020/02/post_231564_entry.html
    (2020/02/16 07:45)


    【イメージ悪い?仕事と育児の両立を語るも賛否の声】の続きを読む


    矢口 真里(やぐち まり、1983年1月20日 - )は、日本の女性タレント。元ハロー!プロジェクトメンバーで、元『モーニング娘。』の2期メンバー。『モーニング娘。』の3代目リーダーと『ミニモニ。』の初代リーダーも務めた。『タンポポ』の元メンバーでもある。 神奈川県出身。血液型A型。身長144.8 cm。アップフロントクリエイト所属。
    48キロバイト (6,140 語) - 2020年1月26日 (日) 12:26



    (出典 www.sponichi.co.jp)


    炎上タレント?

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/27(月) 13:27:47.55 ID:YSPZ9GM59.net

    元『モーニング娘。』の矢口真里が1月24日、自身のインスタグラムを更新。大阪府にある『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』(USJ)に再婚した夫と生後5カ月になる長男らと訪れたことに対し、匿名掲示板では批判の声が殺到している。

    この日、矢口は《この間のUSJのときの写真 夫ちゃんの会社の人たち、ものまねタレントの沙羅ちゃん そして、松尾さんや、イーグルさん家族や、タイガーさん家族も合流して本当に一日楽し過ぎました》などというコメントとともに、
    一緒に楽しんだメンバーたちとの集合写真や家族3人での写真を複数枚アップ。長男にとっては初めての遊園地だったが、当の本人は《ほぼ寝てました》とのこと。
    荷物も多かったようだが、《コインロッカーに預けて動いてました》と、身軽に満喫できた様子だった。

    View this post on Instagram
    この間のUSJの時の写真??? 夫ちゃんの会社の人達、ものまねタレントの沙羅ちゃん? そして、松尾さんや、イーグルさん家族や、タイガーさん家族も合流して本当に一日楽し過ぎました????? SINGのショーと、お母さん達で交代しながら、ハリーポッターに乗れましたょ??? ・ またみんなで旅行行きたいなぁー??? 息子がもうちょっと大きくなったらもう一度USJも行こうっと?

    A post shared by 矢口真里 Mari Yaguchi (@mariyaguchi_official) on Jan 23, 2020 at 8:22pm PST

    親子の仲むつまじさが伝わるポストに対し、ファンからは、

    《いいな。楽しそう。息子さんまた大きくなりましたね》
    《こんな感じでいろんな家族とUSJで遊ぶっていいなぁー》
    《やっぱり、ママに見えないヤグっちゃん 今でも高校生に見える》

    などと、温かいコメントが集まっている。

    長男「乳幼児に新型コロナはキツいっす」

    しかし、一方の匿名掲示板では、矢口が生後5カ月の子どもを連れて行ったことに対し、

    《こんな時期に子連れでユニバ行くとか本当信じられん》
    《寝転がるしかできない5カ月の赤ちゃん、抱っこひもで? インフルやら話題の肺炎だって怖いこの寒空の中?? 正に毒親》
    《子どもこんなに小さいのに自分たちが楽しみたいからのUSJだよね。くだらねー》
    《コロナとかインフルとか怖いのによく行くね》
    《こんな小さい赤ちゃん今人混み連れてくとかバカ》
    《ヒィィ 中国人だらけだろうに、よく赤ちゃん連れて行ったな》
    《何も楽しめない子を連れ回すってかわいそう》

    などと批判が殺到。現在、中国・武漢で爆発的に広がりを見せ、世界中で〝春節パンデミック〟が恐れられてる新型コロナウイルスや、乳幼児には大変危険なインフルエンザを心配する声が相次いでいる。

    「長男が生後2カ月で仕事復帰する直前の時期に、ジェルネイルをしたことを報告していた矢口。ネイルした理由を〝オシャレのため〟ではなく『私は自爪が薄くて鋭いので、赤ちゃんのためにも実はネイルでぷっくりとさせといた方が安心感があって良いんですよね』と意外な理由を明かしたところ、ネット上では『ウソつけ。自己満やろ』『普通にヤスリでつるっとさせときゃいいだろ』などと、辛らつな指摘が続出していました。過去が過去ですから、何を発信してもどうも自分の欲望を第一に突っ走っているように見えてしまうのでしょう」(芸能ライター)

    やはりママタレ化は厳しそうだ…。しかし、ダークサイドのママタレなら引く手あまたかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/2170123/
    2020.01.27 10:30 まいじつ


    【あのタレント『USJ』を満喫しただけで大炎上!】の続きを読む

    このページのトップヘ