ホラン 千秋ホラン ちあき、1988年9月28日 - )は、日本のタレント・キャスター・女優。東京都多摩市出身。アミューズ所属。 アイルランド人の父親、日本人の母親の間に生まれる。5歳の時、友人の母親から記念にモデルをやってみたらと勧められ、キッズモデルを始める。14歳で芸能事務所「アミューズ」に所属し、女優として活動を始めた。
16キロバイト (1,933 語) - 2020年2月16日 (日) 13:56



(出典 www.sponichi.co.jp)


頑張れよ

1 Egg ★ :2020/02/16(日) 23:39:24.02 ID:Cyx17XKY9.net

デヴィ夫人(80)が16日、読売テレビ「もんくもん35」(後3・00)に出演し、進行を務めるホラン千秋に結婚をすすめた。


 番組ではデヴィ夫人の名言を紹介。「娘には最低2回は結婚してほしいと思ってます。だって、最初の結婚なんてミステイクに決まってますもの」という言葉だった。共演者がホランに、結婚相手にのぞむ条件を尋ねると、ホランは「優しくて自分の家族も私の家族にも優しくしてくれて、仕事にもそれなりに情熱を持っていて、家事もそれなりにできてほしい」などと早口で列挙した。条件の多さに驚く声があがり、ホランが「まだ序の口ですけど」と応じると、デヴィ夫人が「あなたは結婚なさったほうがいいと思う」と提案した。

 ホランが理由を尋ねるとデヴィ夫人は「お顔はとってもきれいなんですけど、色気がないから」とあっさり答え、共演者は爆笑。番組収録スタッフのものとみられる笑い声もあった。ホランは「まいった」とばかりに両目を閉じ、半笑いで反論できず。デヴィ夫人は「結婚したら色気がでてくると思う」と補足した。

2/16(日) 19:13配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200216-00000101-dal-ent

写真
(出典 amd.c.yimg.jp)


【ホラン千秋 結婚条件の多さに回り呆れる】の続きを読む