まじすか通信

2chをはじめ芸能、スポーツ関連のニュース、面白ネタ、事件や事故ニュースをお届けします。 その他、世の中で起きたびっくりした事や笑える事柄を紹介。
時間を忘れて没頭してしまう内容盛りだくさん。

    カテゴリ: アイドル


    ジャニーはヘターズやエラーズなどと呼んでいたが、所属していたあおい輝彦が「ジャニーさんが監督なんだからジャニーズがいいんじゃない?」と提案し、他の子供たちもそれに賛同したためジャニーズと名付けられた。 ある日、雨で野球の練習が出来なかったため、ジャニー
    23キロバイト (3,230 語) - 2020年1月16日 (木) 16:21



    (出典 geinoutomoking.com)


    いろんな見方あり

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/04(火) 09:07:23.47 ID:NcICuxAr9.net

    人気アンケート企画「好きなジャニーズ」「嫌いなジャニーズ」も3回目となりました。SMAP解散を受けて始まった本企画ですが、
    2019年はカリスマ社長だったジャニー喜多川氏が他界し、日本随一の“アイドル帝国”は大きな舵取りを迫られました。

    同年9月には、ジャニー氏の姉である藤島メリー泰子氏が会長に、メリー氏の娘・藤島ジュリー景子氏が社長に就任。
    すでにグループ会社・ジャニーズアイランドの社長に就任していた元同社タレントの滝沢秀明氏が、ジャニーズ事務所の副社長を兼任する役員人事も発表されました。

    錦戸亮が赤西仁と合流、そして二宮和也の結婚……

    所属タレントをみても、関ジャニ∞のメンバーだった錦戸亮が9月に事務所を退所。
    あっという間に、12月には自主レーベルから初のソロアルバムを発表しました。さらに2020年は同じく元ジャニーズの赤西仁(元KAT-TUN)と共同でプロジェクトをスタートさせる予定で、
    初ライブをハワイで開催することが決定しているといいます。こうしたジャニーズOBの退所後の自由な活動は、旧套墨守の芸能界では考えられませんでした。

     もっとも象徴的だったのは、11月の嵐・二宮和也の結婚発表です。嵐は2020年末をもって活動を休止することが決まっていますが、なぜそこまで待たなかったのか。
    二宮は12月の年賀状イベントで、「(メンバーにも)それぞれの想いはあります。活動(休止)まで待ってほしいという人もいるだろうし、コンサートツアーが終わるまで待ってほしいという人もそれは、います。
    でも自分もそこを歩み寄らないわけでもなかった」と語りました。

    ジャニーズをホンネで語る本企画に1万6276票!
    これまで鉄の結束を守ってきたアイドル帝国の内部崩壊。そんな風にも見える最近のジャニーズですが、それでもたくさんのファンが今でもジャニーズ事務所を応援しています。
    文春だからこそできるこの本音の好感度ランキング、やはり結果は前回とは大きく様変わりしました。

    アンケートは2020年1月6日までの98日間で、11歳から85歳までの幅広い年齢層から多くの投票をいただきました。総回答数は1万6276票(男性約29%、女性約71%)。

    「好きなジャニーズ」に続いて「嫌いなジャニーズ」部門ワースト20のランキングを見ていきましょう。

    東山紀之 18位「キャスター失格の沢尻への薬物コメント」
    20位 堂本剛

    KinKi Kidsの堂本剛(40)が20位に。2018年に行った前回と同じ順位でしたが、天才肌の言動が気になってしまうという声が集まりました。

    「話し方やファッションが理解できない」(男・54)

    「機嫌が悪そうな顔」(男・62)

    「自分勝手で、人に迷惑をかけても平気。自ら『努力なんてしなくていい。自分の好きにするからついて来れる人だけついてこい』なんて、ふざけたことをコンサートで平気で言う。なら、アイドル事務所をやめればいい」(女・61)

    「真面目過ぎ」(男・52)

    18位 東山紀之

    テレビ朝日系「サンデーLIVE!!」でメインキャスターを務める東山紀之(53)が、前回の26位から8位もアップして18位に。ナレーションにキャスターにと、近年はステージ外でも活躍していますが……。

    「演技もニュースショーのMCもわざとらしい」(男・68)

    「とてもキャスターやるような器ではない。とくに、沢尻エリカに対しての『たかが薬で人生終わってほしくない』というコメントはキャスターとしては失格では? 薬を軽く考えている証拠」(女・48)

    「一向にMCの腕が上達しない。もっと勉強が必要だと思います」(男・45)

    「ごり押しでテレビのメインを占めているから。踊ってだけいればいいと思う」(女・59)

    「ナルシストぽくって気持ち悪い」(男・45)


    2020年2月4日 6時0分 文春オンライン2020年2月4日 6時0分 文春オンライン


    https://news.livedoor.com/article/detail/17764100/
    2020年2月4日 6時0分 文春オンライン


    【第3回「嫌いなジャニーズ」結果発表!】の続きを読む


    (あらし、ARASHI)は、日本の男性アイドルグループである。所属芸能事務所はジャニーズ事務所。レコード会社は、ジェイ・ストーム。1999年9月15日にハワイ州ホノルル沖のクルーズ客船にてデビュー記者会見、結成され、同年11月3日にポニーキャニオンよりCDデビューした。グループ名の意味は「世界中
    148キロバイト (12,663 語) - 2020年2月2日 (日) 05:49



    (出典 news.walkerplus.com)


    嵐インスタ ライブ

    (出典 Youtube)


    そんなもんでしょ

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/01(土) 11:05:06 ID:6nqEW9yl9.net

    昨年11月に二宮和也(36)が結婚を発表、さらに今年に入ってからは『週刊文春』(文藝春秋)に、櫻井翔(38)の「ベトナム&ハワイ婚前旅行」が報じられ、メンバー間の不和やファンから批判の声も上がっている嵐。

    メンバーの結婚や熱愛報道が続いているためか、ネットには「結婚することとか女とのツーショットは撮られるべきじゃないと思う」「嵐、アイドルとしてオワコンすぎん……?」
    「嵐はもうオワコンか? 国民的アイドルどこ行ったの? 最後くらい綺麗に終わらせてほしかった」といった意見もある。

    昨年12月31日からは、嵐の5人に密着したドキュメンタリー『ARASHI‘s Diary -Voyage-』がNetflixで配信され、現在は2つのエピソードを見ることができる。
    1月28日に配信された第2話『5×20』では、松本潤(36)と二宮が肩を組みながら初日のステージに向かう姿など、20周年コンサートの舞台裏が映され、ファンを中心に話題を呼んでいる。

    「それだけではなく、ツアー初日を迎えるまで5人が何度も会議を重ねる様子、松本が1曲1曲の演出を決めていく過程や、
    松本が“技術よりもあったかくなるってことが最重要”と熱く語る場面などが収められ、嵐ファンも固唾をのんで鑑賞したのではないでしょうか」(女性誌記者)

    1月30日発売の『女性セブン』(小学館)では、ドキュメンタリーは現在も撮影が続いており、カメラは5人の活動すべてを記録しているといってもいいと伝えている。

    「今後、配信されるエピソードで描かれるのかもしれませんが、現在のところ、二宮の結婚に触れることもなく、“カメラは5人の活動すべてを記録している”といいつつ、
    櫻井の婚前旅行や、活動休止を前に結婚を発表した二宮に怒り心頭だという松本、といった模様はドキュメンタリーに収められてはいない。

    人物を中心にすえたドキュメンタリーは、取材対象に密着し、その内面にまで迫るもの。ところが嵐のドキュメンタリーでは、『週刊文春』で報じられていることが一切見えてこないんです。
    もちろん、アイドルである彼らが、結婚相手や交際する女性のことに触れることは極めて難しいことだと思いますが……」(前出の女性誌記者)

    SNS上には「ネトフリより文春のほうが櫻井に密着してんじゃない?」「今では嘘偽りの塊のネトフリよりも文春の方がよく働いてますし、リアルだし笑」と、ドキュメンタリーを批判する声も上がっている。

    ■SNSに投稿されるのも“作られた姿”?

    櫻井の「ハワイ婚前旅行」を報じた1月23日発売の『週刊文春』では、ハワイで櫻井と交際相手のA子さんが海をバックにお互いの写真を撮影し合ったりと、仲睦まじい様子を伝えている。
    また、A子さんに写真を撮ってもらう際には、ファン向けの公式サイトで櫻井がよく見せる“お決まり”のポーズを決める瞬間も掲載されている。

    「櫻井の“お決まり”のポーズはファンの間で“よ!”と呼ばれています。ハワイではこの“よ!”ポーズをA子さんに撮影してもらっていたため、
    A子さん撮影の写真を、嵐の公式インスタグラムのストーリーに、櫻井がアップするつもりでいたのではないかと、ファンの間で物議を醸しているんです」(芸能プロ関係者)

    『週刊文春』の報道を知ったファンからは「それインスタにあげようとしたの? なにやってんの? ちょっと翔くん正気?」「バレなきゃインスタ行きだったね」
    「A子さんが持ってるスマホ、絶対翔くんのだし、近々インスタにあげるのでは」といった声が上がっている。

    「嵐は昨年、公式SNSを解禁しましたが運用が上手くいっているとは思えません。

    http://dailynewsonline.jp/article/2176267/
    2020.02.01 07:04 日刊大衆


    【密着するも当たり障りなくネット展開に懐疑の声】の続きを読む


    増田 貴久(ますだ たかひさ、1986年7月4日 - )は、日本のタレント、歌手、俳優であり、男性アイドルグループ・NEWSおよびテゴマスのメンバーである。愛称は「まっすー」。東京都練馬区出身。 母親・姉・姉の友達が履歴書を送り、1998年11月8日、オーディションを受けて小学6年生の時にジャニーズ
    25キロバイト (2,793 語) - 2020年2月2日 (日) 06:38



    (出典 i.pinimg.com)


    たしかに

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/03(月) 11:49:12 ID:A2+2Wt5L9.net

    今年から『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の看板企画「グルメチキンレース ゴチになります!」新レギュラーを務めている『NEWS』の増田貴久。しかし、就任1カ月とはいえ、その活躍はイマイチの状態が続いている。

    「増田は何を食べても、コメントの9割が『おいしい』か『うまい』。ファンのみならず自身でも自虐するほど食リポがヘタで、テレビではどれだけ不得意かを検証するロケも行われたほどです。加えてキャラは真面目で前に出るタイプではないので、『ゴチ』就任発表時、ファンの間では『レギュラーが務まるのか』と心配の声が続出。まだ1カ月しかたっていないので判断するには時期尚早ですが、今のところ、その心配は的中している状況にありますね」(ジャニーズライター)

    一方、前任者だった後輩『Sexy Zone』中島健人は、キザなキャラやグループ名にかけた一発ギャグのようなフレーズが出演者に大ウケ。『ナインティナイン』はじめレギュラー陣が「セクシー」を使うことも多く、絡み役としても、岡村隆史と『千鳥』ノブに匹敵する有能な盛り上げ要員だった。

    ミニコーナーで中島が番組復帰?
    その爪痕はクビ後も残っており、2018年からレギュラー出演している田中圭は毎週、中島の名前を口に。「セクシーサンキュー」「セクシーストップ」といった中島の持ちネタを使用する他、最新1月30日の放送回では、ハイテンションを競うゲームコーナーにて「『セクシーサンキューゲーム』ってあったじゃん!」と、中島がレギュラーの時代に存在していたゲームと比べるツッコミを入れていた。

    SNSを見ると、いまだに中島を気に入っている素振りを隠さない田中に対し、中島のファンは毎週大喜び。一方、交代となった増田のファンからすれば面白くないようで、

    《まっすーの立場は…》
    《ゴチで卒業した健人の話出すのやめなよと思ってしまう》
    《ケンティーいないのにあまりに話題に出すと、まっすーの立場は…?ってなりそう》
    《暗に前の方が良かったって言ってるみたい》
    《みんなけんてぃーのことが大好き過ぎてまっすーに冷たいの悲しい いじりに愛がなさ過ぎた》

    などという声も上がっている。「増田は無個性で面白味がなく、バラエティー要員としては中島の足元にも及ばない。レギュラー陣がいまだに中島をイジるのはその証拠で、番組スタッフも増田の無能さに頭を抱えているようです。そこで浮上しているのが、中島をゲームコーナーのレギュラーとして?番組復帰?させるテコ入れ案。過去にも、矢部がかぶり物をして少しだけ出演したり、岡村が『オカチャンマン』、出川哲朗が『デガチャンマン』という覆面キャラでゲームコーナーのレギュラーになったりと、クビになったメンバーがミニコーナーで復帰している前例がありますから、中島もこの形に沿って数分だけ出演するレギュラーになるのでしょう」(テレビ雑誌記者)

    一刻も早く?バラエティー力?を身に付けなければ、増田はさらに見せ場が減ってしまうかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/2178784/
    2020.02.03 10:32 まいじつ


    【『ゴチ』NEWS増田ダメダメ 中島健人が再登板か?】の続きを読む


    46と同様、実在するである「けやき」の名を冠する予定だった。画数で運勢を占ってもらう時にスタッフのミスで漢字表記の「」を使ってしまったが、その「欅坂46」という名前が最高の上昇運だったことから、グループ名としてこの漢字表記が使われることになった。 2月22日、乃木坂46の単独ライブ『乃木坂46
    187キロバイト (23,206 語) - 2020年1月28日 (火) 11:59



    (出典 xn--rckn8au6k165rwj1cfa5765c2d3a.com)


    大変ですな

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/28(火) 12:53:56 ID:EBi0HuzS9.net

    1月23日に、『欅坂46』の絶対的エース・平手友梨奈がグループから?脱退?した。さらに『乃木坂46』からは、看板メンバーの白石麻衣の卒業発表に続き、同月27日に、2期生で次期エースの呼び声の高かった佐々木琴子まで卒業を発表した。

    単なる卒業ラッシュではなく、エース格が続々と抜けている『坂道グループ』。飛ぶ鳥を落とす勢いだったところからの急失速が予測されるが、既に手は打たれているようだ。

    「水面下では、新たな『坂道グループ』設立の動きが始まっています。これまでの坂道グループといえば、11年に『乃木坂46』、15年に『欅坂46』、19年に『日向坂46』(『吉本坂46』は省く)と、4年おきに新グループが結成されてきましたが、異例として2年連続で新グループが設立されることになったようです」(芸能記者)

    これにはいくつか理由があるという。

    「まず、『日向坂46』はそもそも『欅坂46』の下部組織であった『けやき坂46』が改名したもので、もともとデビューの予定はなかった。しかし、人気があまりにも出たため、急きょ『欅坂46』とは別グループとして正式にデビュー。このイレギュラーが生じたため、2年連続のグループ設立となったのです」(同・記者)

    あふれかえる“坂道研修生”
    しかし、新グループのオーディションなどは行われていないが…。

    「2018年に、『坂道グループ』の新メンバーの合同オーディションが大規模で行われました。合格した人らがそのままそれぞれのグループに振り分けられて加入する予定でしたが、ここでトラブルが発生。何と、『欅坂に入りたくない!』 と拒否する人が続出したのです。そのため、1年経過した現在も、いまだにどのグループにも属していない『坂道研修生』があふれかえってしまうことに。そこで彼女らを集めて、新グループとして売り出す算段となったのです。名前も既にいくつか候補が出ており、『ひのき坂46』『神楽坂46』『霞坂46』のどれか。?和?をコンセプトとしたグループになるようです」(同)

    衰退する坂道グループの救世主となるのか。新グループの発表に注目が集まる。

    http://dailynewsonline.jp/article/2171359/
    2020.01.28 10:31 まいじつ


    【欅坂辞退多数 あふれたメンバーで坂道新グループか?】の続きを読む


    キャプテン知らんかった

    NO.8133163 2020/01/26 13:47
    欅坂46キャプテン菅井 “脱退”平手友梨奈に感謝とエール
    欅坂46キャプテン菅井 “脱退”平手友梨奈に感謝とエール
    欅坂46のキャプテン、菅井友香(24)が25日放送のニッポン放送「徳光和夫とくモリ!歌謡サタデー」(土曜前5・00)に出演。

    24日に脱退を公式サイトでグループからの脱退を発表した平手友梨奈(18)について語った。

    菅井は平手について「てち(平手)はデビューからずっとセンターを務めて引っ張っていってくれた子で、ダンスも歌も上手で、表現力が最初からすごくて、努力もたくさんしてくれていた。やっぱりグループの顔として私たちを引っ張ってくれていた大事なメンバー」と感謝。

    「でも、これを機に脱退するということで…やっぱり一メンバーとしての寂しさとかもあるんですけど、ここまで最年少で頑張ってきて、グループにたくさんの幸せをくれたメンバーなので、やっぱり本人の背中を押してあげたいなという気持ちも私自身、キャプテンとしてもあります」と素直な思いを吐露。

    「寂しいけど、今までたくさん幸せをくれた分、てちにももっともっと、今度は自分のために一所懸命、楽しく生きてほしいな、という気持ちがありますね」とエールを送った。

    平手の脱退とともに、織田奈那(21)鈴本美愉(22)の卒業、佐藤詩織(23)の休業も同時に発表さ..



    【日時】2020年01月25日 11:30
    【ソース】スポーツニッポン


    【欅坂46キャプテン菅井 仲間にエールを送る】の続きを読む

    このページのトップヘ