☆☆☆まじすか通信☆☆☆

2chをはじめ芸能、スポーツ関連のニュース、面白ネタ、事件や事故ニュースをお届けします。 その他、世の中で起きたびっくりした事や笑える事柄を紹介。
時間を忘れて没頭してしまう内容盛りだくさん。

    カテゴリ: タレント


    残念でした

    NO.9674679 2021/07/19 08:29
    木村拓哉、バイクのヘルメット姿に失笑が続出「若作りが痛々しい」
    木村拓哉、バイクのヘルメット姿に失笑が続出「若作りが痛々しい」
    木村拓哉(48)が披露したヘルメット姿に「ダサい」の声が集まっている。

    話題になっているのは、木村が12日に投稿したインスタグラムポスト。

    「めちゃくちゃ嬉しいプレゼントが届きました!!」とつづられたもので、写真にはTシャツ、黒いキャップ、ヘルメットが映されていた。

    木村は贈り主については言及しなかったものの、「本当にありがとうございます!!感謝!」とお礼。

    さらに2枚目の写真ではプレゼントされたヘルメットを被り、サングラスを掛けた自撮り写真も公開していた。

    このショットにファンからは、「とっても良くお似合いです!」「ヘルメット姿も格好いい!」という絶賛が寄せられていたが、一方ネット上からは、「ヘルメットが頭にのっかってるように見えてちっともこのヘルメットがカッコ良く見えない」「顔長く見えて、むしろダサイが…」「若作りが痛々しいオッサンにしか見えないけど」というツッコミも集まってしまっていた。

    インスタグラムに投稿する文章含め、その若作り感が「痛々しい」と評されてしまうことも少なくない最近の木村。

    “年相応”を知る日は来るだろうか――。
    【日時】2021年07月19日 07:07
    【提供】デイリーニュースオンライン

    【☆★☆木村拓哉 バイクのヘルメット姿に失笑が続出】の続きを読む


    あれそうなんだ

    NO.9648814 2021/07/09 21:25
    堀江貴文氏のワクチン接種に「なんで打つんだよ」 過去の言動めぐり批判も...本人が反論
    堀江貴文氏のワクチン接種に「なんで打つんだよ」 過去の言動めぐり批判も...本人が反論
    実業家・堀江貴文さんが2021年7月9日、2度目のワクチン接種を終えたことを報告した。

    「ワクチンパスポート的な物は貰える準備ができた」
    堀江さんは9日午後、「ワクチン2回目の接種に行ってきました」というタイトルの動画をYouTubeに投稿した。ツイッターでも同様の報告をしている。

    投稿された動画で堀江さんは、新型コロナウィルスのワクチンについて、

    「ビオンテック・ファイザー製のですね、ワクチン。メッセンジャーRNAタイプのですね、2回目の接種にやってまいりました」
    と伝えた。1回目の接種は6月18日に、同じくYouTubeとツイッターで報告している。

    ■今回の動画では接種1回目の経過について、「全然そんな副反応もなく、特に熱が出ることもなく」といい、注射跡に「普通のインフルエンザの注射ぐらい」の違和感が残る程度だったと話した。

    堀江さんは2回目の接種を終えると、「むしろ打った時の感覚は前回よりも痛くなく」「今のところ、特に何も変わりがありません」と感想を述べた。そして、「ワクチンパスポート的な物は貰える準備ができた」と各種手続きを済ませたことを報告した。

    ■「私はもちろん積極的にワクチンを打つ派」
    また堀江さんは

    「私はもちろん積極的にワクチンを打つ派」
    とも宣言。続けて、自身が過去に「だからちょっとたちの悪い風邪くらいの新型コロナウィルスを必要以上に怖がるなよ」(20年3月1日のツイート)と発言していたことなどを引き合いに、

    「堀江はなんか、コロナはただの風邪だという風に言ってたじゃないかと、なんでワクチン打つんだよ、と言う風に言われたんですけど。風邪が..
    【日時】2021年07月09日 19:09
    【ソース】J-CASTニュース

    【☆★☆堀江貴文氏 ワクチン接種に過去の言動めぐり批判も...本人反論】の続きを読む



    NO.9575751 2021/06/19 09:12
    堀江貴文さん「ワクチン接種に行ってきました」 ワクチン接種の動画を投稿しTwitterでも報告

    65歳以上の方を中心に新型コロナウイルスワクチンの接種が進む中、6月17日より大規模接種センターでは18歳から64歳までの方も対象に接種が始まっている。

    そんな中、6月18日のお昼すぎ、実業家のホリエモンこと堀江貴文さんが「ワクチン接種に行ってきました」という動画を投稿。Twitterでも報告を行った。




    ワクチン接種に行ってきました
    https://www.youtube.com/watch?v=RFLNe9MD6m8[リンク]

    空きがあったということで、ファイザー製のワクチンを打った堀江さん。ワクチンについて説明を行い、実際にワクチンを接種する場面や、打った後に15分間安静にする場面なども投稿していた。

    ツイートに対し、他のユーザーから
    「能書きは垂れるけどしっかり打ってんじゃん草」
    という返信が寄せられ、堀江さんは

    はい。一貫してワクチン接種を訴えてきましたので打つのは当然だと思いますが。。

    と回答。また、
    「ホリエモンがコロナワクチン打ったニュースで『コロナ怖くないなら打つな』的なコメントが多いけど しっかり対応してるから怖くないんやと思うし 嫌いな人の動向をチェックしてコメントまで書く時間ってそんなに価値があるんやっけ?笑」
    という返信には

    同じく自身はインフルエンザも怖くないけど毎年の打ってます。高熱出てだるいのと、年寄りとか子供に感染させると死に至ることもあるからね。

    とのコメントを行う。その他、寄せられた返信にいくつかコメントするなどしていたようである。

    ※画像は『Twitter』より

    【日時】2021年06月19日
    【提供】ガジェット通信

    【☆★☆堀江貴文  ワクチン接種の動画を投稿しTwitterでも報告】の続きを読む



    (出典 www.rbbtoday.com)


    お疲れ様

    【☆★☆橋本環奈 ギネス世界記録保持者に “1分間高速ティッシュ抜き”】の続きを読む



    NO.9520445 2021/05/30 00:06
    マツコと他のオネエたちの決定的な違いは 『かりそめ天国』で明かしていたLGBTの話題への姿勢
    マツコと他のオネエたちの決定的な違いは 『かりそめ天国』で明かしていたLGBTの話題への姿勢
     マツコ・デラックスと言えば、芸能界のご意見番として存在感を放つ。昨年のコロナ禍では、出演番組が次々とリモート収録に切り替えられ、マツコは自宅からの電話出演を続けてきた。もともと怠惰な暮らしを送っていたため、「このまま芸能界引退?」といった報道も一部では取り沙汰された。

     しかし、この3月からは長らく電話出演を続けてきた『5時に夢中!』(TOKYO MX)にスタジオ復帰。さらに、有吉弘行と元日本テレビの夏目三久アナウンサーの結婚を受け、2017年3月に終了した『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)を、『マツコ&有吉かりそめ天国』(同)のスペシャル内で一夜限り復活させ話題に。これまでのレギュラー番組にも引き続き出演している。


     そんなマツコと言えば、歯に衣着せぬ毒舌発言で知られるが、ある強い信条がある。それが性的少数者であるLGBTに対するスタンスだ。マツコも当事者の一人と言えるが、こちらに関して個人的な意見を絶対に言わないように心がけていると、過去の「かりそめ天国」内で発言している。その理由として、マツコの立ち位置が「超特殊」ゆえに、それが「スタンダード」になってしまうのを避けたい配慮があるようだ。

     LGBTと言えば、現在国会で理解増進法案の成立が進められているが、与党の自民党内の一部の保守系議員などから異論が出ている。そのため、今国会での成立が困難とも言われている。

     マツコとも親交のあるオネエのダイアナ・エクストラバガンザは『バラいろダンディ』(TOKYO MX)で、「骨抜きの法案」「何の意味があるのか」と批判している。やはりオネエタレントたちは、自分の..
    【日時】2021年05月29日 14:00
    【ソース】リアルライブ

    【☆★☆マツコ他のオネエたちの決定的な違いとは】の続きを読む

    このページのトップヘ